MENU

ネイル養成学校

 

ネイルのプロになりたいと思っている人は、ネイリスト養成学校に通うという方法が一つあります。ネイル関連の学校は今とても増えているので、どの学校やスクールを選ぶのが一番いいのかわからないという人も多いと思います。自分のライフスタイルや目標に合わせてネイルスクールを選ぶことが大切ですが、では具体的にはどんな学校があるのか見て行きましょう。
美容学校やエステの学校の中のコースの一つにネイルコースがあるという学校、そしてネイルサロンが運営していてサロンの中で学ぶネイルスクール、ネイル専門の学校、だいたいこの3つのタイプに分かれることが一般的です。
この3つの中でも、自分で趣味でネイルを楽しむコースもあれば、本格的にネイリストやネイルのプロになるというようなコースなどもあります。趣味の場合には習い事のような感覚で始めることが多いのですし、月謝なども比較的安めに設定されています。
しかし、ネイルのプロやネイリストになりたいと思っている養成学校の場合には、本格的にネイルアート以外の爪についての知識も頭に入れなければいけません。ですから爪の病気に関することもそうですし、アートや接客の方法、道具選びなど様々なネイルに関わることを勉強していくことになります。ネイルについて本気で学びたいという人の場合には、ネイル養成学校にしっかりと入学してネイル検定なども受験して資格も身につけた方が何かと有利になると思いますし、あとあと独立しやすくなります。

ネイルスクール

 

ネイルスクールは色々とありますが、トップネイリストにネイルを教えてもらえるというタイプのネイルスクールをここで少し紹介してみたいと思います。自分でネイルアートができるようになるくらいのレベルならカルチャーセンターなどで開かれているネイルアートのスクールでもいいと思いますが、やはりしっかりとネイリストとして力をつけて行きたいと思っているなら養成学校や専門校などを選んだほうがいいでしょう。
ネイルスクールとして有名なのがヒューマンアカデミーです。ヒューマンアカデミーは、ネイリスト講座を設けています。自分の家から近い校舎を自由に選ぶことができるというメリットもあります。ネイルの基礎から教えてもらえますから、初心者でも手軽に始めることが可能です。JNAネイリスト技能検定に対応しているコースですから資格取得の近道にもなります。
他にもNSJネイルアカデミーというスクールがありますが、ネイルスクールのいちばんの大手で老舗の学校です。今ネイリストと呼ばれている人の多くがこの学校を卒業しているとも言われています。エリコネイルでおなじみの黒崎えり子さんもこのNSJネイルアカデミーの卒業生です。浜埼あゆみさんの専属ネイリストもこの学校を卒業しています。
そして木下ユミ・メークアップ&ネイルアトリエもネイルスクールでは有名な学校です。日本ネイリスト協会の認定こうですから資格取得にも役に立つスクールです。他にも黒崎えり子ネイルビューティーカレッジなどもあります。

ネイルスクールの費用

 

ネイルスクールの受講費用は、これからスクールに通うと思っている人にとっては気になるところです。ネイルスクールの費用といってもピンからキリまであります。というのもスクールの内容によって違っているからです。たとえばネイルのプロになりたいと思っている人の養成コースの場合には、それなりに高い金額になると思います。自分の予算がどれくらいなのかによって選ぶ範囲が変わってきます。コースがそれぞれとても細かく分けられていて、自分が必要だと思っている技術や知識だけを選ぶというようなタイプのスクールもあります。自分が必要なところだけを選んで受講する場合には、だいたい10万円位から30万円ほどのスクール受講料が必要になってきます。
将来ネイリストとしてネイルサロンを開業したいと思っている人やネイルサロンで働きたいと思っている人の場合には、それなりにネイルの技術以外にも爪についての知識や衛生面の知識なども学ばなくてはいけませんから、その場合はやはり基本から教えてくれるコースに入るのが一番です。
そうなってくるとだいたい50万円から120万円ほどの費用がかかるといわれています。受講料がこれほど違っている理由は、受講時間が違っているからです。スクールを卒業してからすぐに即戦力としてネイルサロンなどで働きたいと思っている人の場合にはすぐにでも働けるようにするためにも受講時間は長めにとって自分でしっかりと学んだほうがいいと思います。